Blog

2021.10.20

外構デザイン

新築外構デザイン
シンプルモダン

【門廻りと目隠し】
こちらは現在提案中のお庭ですが、オープン外構を希望されています。
植栽も少なめを希望という案件です。
良くあるパターンですが、道路に面してリビングなどの掃出し窓がある設計です。
視線が気になるけど立地によっては、光を取り入れたい部分になるので、目隠しとしては高さが欲しいけど
採光との両立を図りたい部分です。
写真左は簡易的な植栽だけでの目隠しです。塀の高さはH1300です。
右の図面は掃出し窓の前にH2400の目隠しスクリーンを配置しています。
採光パネルが必要な箇所だけ組み込まれています。
  

【外構】
角地なのでデザインはいくらでも楽しめます。
今回は敷地に沿ってブロック塀を配置しました。
それなりの空間はありますが、将来シンボルツリーとなるようH3.0のカツラの木を計画しています。   

【照明計画】

照明計画も、夜間の安全な歩行とライトアップ楽しめるよう適所に施しています。

  

どのような商品や素材を使えば機能的でカッコいいお庭が出来るのか。
又、建物と調和のとれた商品選びもプランナーの提案により変わってきます。
これから外構工事をお考えの方や、外構計画で悩んでいる方は是非ご相談ください。

姫路市で外構工事をお考えの方は、是非バグースにお問い合わせください。

施工エリア:姫路市、太子町、たつの市、相生市、赤穂市、宍粟市、高砂市、加古川市、明石市、その他

施工内容:外構工事、エクステリア工事、庭のリフォーム、植栽工事、庭工事全般

カレンダー

«10月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) Garden Studio BAGUS All Rights Reserved.