Blog

2024.05.14

OB様訪問、植栽の状況確認

去年の冬に施工させていただいたお庭のアオダモが芽吹きました。
 

  

2024.05.13

コハウチワカエデを望む

  メインツリーを望む庭
素敵なお庭が完成しました。
人通りの多い道路側をあえてオープンにすることで道路と敷地とを一体型のひろい空間としてとらえることができます。
塀や目隠しフェンスなどを設置すると、スケール感が出てしまったり、敷地のラインがはっきりと出てしまい
狭小スペースなどであればは特に狭く感じてしまいます。
空間を演出するうえで大切にしていることは、建物を引き立てる外構であることと、敷地の有効利用です。
同じ建物でも、立地や建物の配置によって植物や人の導線の適正を考えることで素敵なお庭を造ることができるとおもいます。

  

打合せをさせていただいて感じることですが、限られた予算内で計画する外構工事、カーポートや門柱、デッキに目隠しなど思い描く外構の完成図までには多くの項目があり優先順位も人によってそれぞれです。
なかでも植物やライティングの優先順位は皆さん低いようで、もっと魅力を伝えていかなければいけないなあと日々感じています。
僕が携わるお客さんには、『緑植えましょ、ライティングしましょ』と必ずお声がけするようにしています。
理由は、これまでお勧めしてきたお客様が完成した庭を見て『やっぱり植えてよかった』と感動してくれたり、お住まいになられてからも『庭に癒しの空間があってとても楽しい』というお声をお聞かせいただけるからです。
初回のヒアリングの際、どんなご要望が出てきて、それに対してご期待以上のご提案ができるかいつもワクワクしています。
(この期待とは植栽やライティングですね)  
お打ち合わせ中も植栽を植えれるスペースをできるだけ意識しながらお話ししたり設計したりています。
植栽工事は、必ず自分で見に行って、自分で植えるように心がけています。むしろ、それしかできないのですが・・・( ´∀` )
完成時の植栽とライトアップを見て喜んでいるのは、御施主様以上に僕の方かもしれません(笑)
今回もお客様といろいろ試行錯誤しましたが本当に素敵な外構が完成したと思います。

 

 

姫路市で外構工事をお考えの方は、是非ガーデンスタジオ・バグースにご相談ください。

施工エリア: 姫路市、太子町、たつの市相生市、赤穂市、宍粟市、高砂市、明石市、その他

施工内容:外構工事、エクステリア工事、庭のリフォーム、植栽工事、庭工事全般

2024.03.19

ハイグレードなクローズ外構

  

 

 

 

 

2024.03.19

リガーデン

施工前

駐車場スペースとして使われていましたが、癒しの空間を作りたいというご要望で、
家と庭とをつなぐデッキ空間をご提案させていただきました。

利用できるものは再利用し、明るさや風の通り道は確保しつつ、適度な目隠しと
細い枝ぶりの植栽、道路との中間領域には植栽で彩りを演出しました。

   

夜のライトアップも楽しんでいただけるよう、デッキの足元、植栽照明と
バランスよく照明の配置をご提案しております。
日中の日差しが室内に入り込まないようオーニングを取り付けることで、
日差しの強い日でも窓を開けてリビングから外の気分を感じることの出来る
お庭となっております。

    

     

    

姫路市で外構工事をお考えの方は是非GardenStudio・バグースにお問い合わせください。
施工エリア
姫路市、太子町、たつの市、相生市、赤穂市、宍粟市、加古川市、明石市

工事内容
外構工事全般、植栽工事、庭のリフォーム、庭の解体、デザイン提案

2023.11.30

花ブロックを使った門柱

 リゾート感を楽しめる外構デザインです。

  



ココスヤシやドラセナなど南国の雰囲気を楽しめるリゾート気分を感じられるお庭です。

カレンダー

«5月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ内検索

フィード

(C) 2020 Garden Studio BAGUS