最新情報

2020.12.23

デッキのやり替え工事をさせて頂きました。

Before

建築時に施工されたレッドシダー(米杉)のデッキ、大分腐食が進んできたので、同じサイズで
耐久性の良いイぺ材(ハードウッド)を使用して作り替えをさせて頂きました。
 姫路 外構 姫路市 外構工事 デッキの施工 エクステリア工事等
 

After 姫路市 外構 デッキの施工 外構工事 

塗装も何もしていませんが、イぺならでわの赤茶っぽい高級感があるデッキに仕上がりました。
イぺやウリン等のハードウッドの耐久年数は25年~30年といわれています。
樹脂製のデッキに比べ、床面が高温になりにくく、木のぬくもりを感じられるのが最大の特徴です。
ちなみに、参考金額ですが2間6尺→(W3.6m×D1.8m)のサイズを製作すると
イぺやウリンで36万程、樹脂デッキで22万程のコストで作成できます。
(束石、デッキ下コンクリート、ステップ、手摺は別途として、立地条件により異なります)

姫路市で外構工事、庭のリフォーム、エクステリア工事をお考えの方は、バグースへお問い合わせください。
施工エリア:姫路市、太子町、たつの市、宍粟市、相生市、赤穂市、加古川市、明石市、その他
おしゃれで、センスのある外構提案をしてくれる、姫路でおすすめの外構専門店、バグース

Copyright (C) Garden Studio BAGUS All Rights Reserved.